みんカラカラコンのネット情報と目の負担

みんカラカラコンが危険だという口コミを見かけたことがあります。
ある程度有名になり、使用する人が増えてくると、当然そういう声も出てくるでしょう。

私の考えでいくと、「危険がないカラコンはない」って思ってます。
売る側は決して「安全」だとか、「危険じゃない」と言わないと思いますが、普通に考えたら、コンタクトレンズはどれも角膜に直接触れるわけですから、危険性がないものなんてありえないと思いますけどね。

ネットの情報もいろんなのがありますが、結局は、カラコンを着けるならそれだけお手入れや目のケアのことを考えないといけないってことでしょう。

せっかく1年使用の「みんカラ」なんですから、自分の目を守りながらオシャレしたいよね。
みんカラカラコンで危険なめに合わないために
どんなカラコンもこんな使い方をしてたら危険な目にも合うだろうという話です。
例えば装着したまま寝てしまうとか。
私はコンタクトレンズをつけたまま寝てしまったことはあります。何度かは覚えていませんが、疲れて家に帰って、ソファーに少し横になったら、一瞬で寝てしまってたというものです。
危険なこととは分かっていても意志が弱いのか分かりませんが、ついつい楽なほうへいってしまう習性が自分にはあるんだろうなと感じます。

あとはかなり長時間つけっぱなしにするということもあります。朝早くに家を出ないといけないときに、コンタクトをつけて家を出て、かえるのが夜遅くとなると、十時間以上装着してたりします。
危機感といいますか、こんな付け方をしてたら大変なことになるという意識が低いのかもしれません。

以上の2つだけでも相当目に悪いと思います。
お手入れ以外の部分でも、こういうつけ方をずっとしてたらどんな危険が待っているか、想像力が私には弱いのかもしれません。

次は洗浄についてです。
レンズが薄いので、強すぎると破れるし、弱すぎるときちんと汚れが落ちてない気がするし、どうしたものでしょう。
目では見えない汚れですから、そこが難しいところなのだと思います。
使用期間が1年ですが、それまでの間に少しずつ汚れが蓄積されていくのなら、どこかで、新しいのに買い換えることも考えてみたです。
中にはいるでしょうね、使用期間一杯まで使わずに、早めに新しいのに買い換える人も。

そして眼科についてです。
間違いなくこれが一番大事でしょう。目が痛いとか、ゴロゴロする、かすむ、違和感がある、そういった場合は、何らかの理由があってそうなっています。
実は自分で目の不調を感じていなくても、目の病気になっている可能性はあります。いわゆる自覚症状というものですが、それを感じているかどうかにかかわらず、定期的に、最低でも3ヶ月に一度は眼科で受診したいですね。みんカラだからどうこうではなく、カラコンをつけるなら眼科の受診は必須事項かと思います。